式場って種類がたくさんあるの!?選ぶ種類によって式も変わる!

式場はスタイルの違いで種類が変わる!

結婚式場といっても経験したことがない人やまだゲストとして参列したことがない人にとってはどんなものがあってどんな特徴があるかとかなかなかわかりませんよね。実は式場にも種類があるのです。大きく分けると専門式場、ゲストハウス、ホテル、レストランなどがあります。それぞれ違いがあってメリットもデメリットもある為自分に合った式場を選ぶことが大切になります。ではそれぞれの式場にはどのような特徴があるのでしょうか?

専門式場とゲストハウスの特徴

専門式場は文字通り結婚式、披露宴を挙げる為の場所です。ここでは結婚式に特化したサービスが充実しており、不便を感じることはないでしょう。しかし、専門式場は挙式会場をいくつか持っているところが多く、それぞれ同じ日に行なう場合がある為当日は他の挙式のゲストの人などと顔を合わせることがあります。それが気にならない人にとっては最適な式場といえます。次にゲストハウスです。ここも専門式場なのですが違う点は一つの場所を貸し切りにできるという点です。その為他の挙式の人などとは顔を合わせることもなく、自分たちの場所として当日を楽しむことができます。しかしその反面費用が高くなる傾向にあります。

レストランとホテルでの挙式とは?!

レストランとホテルで行なう挙式は文字通り普段はレストラン、ホテルの運営をしているところを指します。ホテルの場合はそのホテル専属のシェフに料理を作ってもらう為料理に定評のあるホテルで行なう場合は料理が美味しいというメリットがあります。また遠方のゲストの方にそのまま泊まってもらえるという点もメリットです。しかし、当日もホテルとして運営はしている為そこのお客様と顔を合わせることがあります。レストランはほとんどの場合が貸し切りにして挙式を行いますが挙式専門ではない為準備の点で色々と苦労する可能性もあります。

福岡の結婚式場は福岡市博多区の式場が人気があります。その理由は交通アクセスが良く、近くに2次会を開ける飲食店が豊富にあるからです。また、大小様々な式場があり、選択肢が多い点も魅力の1つです。