盛大な結婚式ではなく身近な人のみの結婚式も最近は人気!

結婚式は何も盛大にしなくても良いという方も多い

結婚式は盛大に行いたいという方も多いですが、最近は何もそこまで盛大にしなくても良いと感じる方も増えています。そして、そこで行われているのが家族婚というものです。家族婚は身近な人のみの結婚式で、華やかな結婚式なのはかわりはありませんが、大勢の人を呼ばないというのが特徴です。特に沢山の人を呼ぶとなるとご祝儀をたくさんもらえますが、その分手紙を送ったり準備をしたりとで手間もかかりますし場合によってはお金も多くかかってきます。

友人や知り合いが少ないという方にもうってつけ

また家族婚は結婚式の時に、知り合いや友人が少ないという方にもうってつけです。交友関係が少ないのを知られたり、そのことで何か言われる心配もなくなってくるからです。お互いに色々な人とお付き合いがあり、招待する友人が多いという方ならば問題はありませんが、仕事の関係や人間関係の問題でそれがないという方も沢山います。家族と親戚だけの参加ということに事前にしておけば、それ以外の部分は気にしなくても良くなります。

準備も費用も安くなってくる

家族婚は招待する人がお互いの家族や親戚といった身内だけになりますので、準備が簡単で結婚式の費用も抑えられるというのがメリットです。特に費用面でのメリットが大きく、家族婚にすれば百万円前後の料金で結婚式を挙げることも可能となってきます。結婚式の費用を少しでも抑えたいのであれば、家族婚を選択するのも良い方法です。また親しい家族やお互いの親戚同士だけで挙げる挙式ならば、余計な気遣いも減りますし、リラックスして結婚式が挙げられるでしょう。

結婚式にはたくさんの親戚や友達を呼んで盛大に行うイメージがありますが、最近では家族や親しい人だけを呼んで行う家族婚が流行っています。